汗だくになりながら
どぉも、ゆっきんです。


蒸し暑い日が続いていますね。
雨早くやんでほしいです。
福岡や大分の被害は甚大で、救助作業も難航しているようです。
何か出来ることがあれば、したいですね。

冷房のきいてない部屋での練習は結構地獄です。
そんなに暑くないかもな〜と思っても、歌い出すと結構汗だくになります。
歌うのって、やっぱエネルギーいるんですね!
この時期の練習は、暑さでやられる感じです。
これでいい具合に痩せてくれるといいんですがね 笑。
暑さで体力奪われて、長く練習できないです。
今、部屋の冷房壊れて動きません。
まいりましたね〜。

でも、練習は楽しいです(^ ^)
体力的には、なかなかしんどいながらも、楽しんで練習出来ることが嬉しいです(^ ^)
練習が出来る環境があるって幸せだなと思います。

今日も今から練習です(^ ^)


では、また!


ゆっきん
スポンサーサイト
posted by ゆっきん
本文:0   trackback:0
[日記
大雨です
どぉも、ゆっきんです。


九州地方は大雨です。
台風が梅雨前線持ってってくれるかと思ったんですが、晴れるどころか大雨。
早く梅雨明けしてほしいです。
とりあえず、我が家付近は何事もなく、無事に過ごせてます。

相変わらず、すぐ声は枯れてしまいます。
湿気のおかげで、いつもより若干声が枯れるのが遅かった気はします。
以前より、声が出るようになった…気がします。
でも、声量はまだまだ足りません。
もっと頑張って声出せるようになります!


では、また!


ゆっきん
posted by ゆっきん
本文:0   trackback:0
[日記
あ〜結局ボツか〜
どぉも、ゆっきんです。


気に入ってた歌詞を曲にしたものの、自分の歌い方と合わず、結局ボツにしました。
この曲、なんか男性が歌うイメージで作っちゃって、私の細い声では、なんか合わないなと思いました。
自分を奮い立たせるために書いた歌詞です。

ーDo my bestー
自分は情けない人間さ
色んな事に負けてて
特に弱い自分に負けててさ
人生がうまく行かなくて、背を向けてる
人生勝手にはいかないけど、目を背けちゃいけないよ
歯を食いしばってやり続けるんだ
辛いこともあるだろうけど、負けないように頑張れ

まぁ、思いっきり青くさい歌詞です。
結構、日々感じてる事です。
自分って情けない人間だなぁ
自分って弱いなぁ
でも、自分の人生だから、勝手にはいかんけど、目を背けたらいかんなぁ
辛いこともあるけど、歯を食いしばってでも、やり続けないかんなぁ
って、日々思ってます。

今日もはりきっていきましょー!

では、また!


ゆっきん
posted by ゆっきん
本文:0   trackback:0
[日記
やるしかないですが
どぉも、ゆっきんです。


練習、毎日やってはいますが、現状維持が精一杯という感じで、成長が見られない。
現状維持は後退と同じ
出来ない事を出来るようになるのが練習
全く進歩しない。
状況は変わらないままです。
愚痴・泣き言を言ったところで、変わるわけではないので、やるしかないですが。

いやあ、成長どころか現状維持すらままならないわけでして。
まぁ、そりゃそうです。
私は、他人の倍以上場数を踏まないと成長出来ないですからね。
歯がゆかったり、しんどいなぁと思ったりする事も、ないわけではないです。
でも、そんなの今に始まった事じゃないですし。
自分の練習方法も、工夫しながら練習をひたすらやるしかないです。

一番歯がゆいと思うのが、自分の体力の無さと、それに伴う集中力の無さです。
自己管理も、課題の1つです。
そろそろ練習に戻ります。


では、また!


ゆっきん
posted by ゆっきん
本文:0   trackback:0
[日記
もうちょい気張ろう!
どぉも、ゆっきんです。


梅雨の天気はスッキリしなくて、そのせいか眠気が強い気がする今日この頃です。
今朝も、目覚ましを消して、また寝てしまっていました。
時間は待ってくれないのに、こんなことではいけませんなぁ。
もうちょい気張らないといけませんね。
緊張感の無さが、眠気を誘ってる事もあるでしょうし。

歌の練習をしてて、大きく声を出すとピッチがズレる、ピッチを気にし過ぎると声が小さくなるという具合でして。
これは、なかなか練習量が必要になるでしょうね。
サボってた腹筋を再開したら、ひどく筋肉痛になりまして。
3分ほどの曲を2曲、腹筋しながら歌うってことを再び始めたんですよ。
腹筋しながらキチンと歌えれば、お腹使えてるって事かなと思いまして、やっております。
なかなかにキツイですよ、これが。
ゼーゼー言いながら、やっております。
今日も、筋肉痛とのたたかいになりそうです。


では、また!


ゆっきん
posted by ゆっきん
本文:0   trackback:0
[日記